2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ペット

れんのこと

ブログをお休みしていた三年半のあいだにいろいろなことがありました。
私にも家人にもいろんな変化があり、そして大好きな猫たちにも。
今日12/1は三年前に愛猫「れん」がなくなった日です。


七歳をすぎたあたりでしょうか。それまで病院知らずだったれん、
腎臓のクレアチニンの数値が引っ掛かりまして、再検査で腎不全が発覚しました。
腎不全用の療方食に切り替えまして、約三カ月に一度の血液検査がはじまりました。
そのあいだに、腸閉塞や頻繁に起こる血尿で二度入院しました。レントゲンも何度もとりました
もっと早い時期に大きな検査をするべきだったのかもしれません。
私はずっと腎臓と泌尿器系の病気なんだなと思っていました。

2013年11月中旬、呼吸が荒くなり病院で検査、そして入院。
末期の肺がんで余命一カ月を宣告されました。
それから二週間後の12/1、0時過ぎに息を引き取りました。



過去を振り返っても仕方ないのですが、ときどき悲しくなります。
もっと細かく検査をすべきだったんだろうか、早い時期にがんの疑いをなんで考えられなかったんだろうか、と。
もっと早くきがついていたら、もっと長生きできたんじゃないか、なんて。
れんとようの二匹の暴れっぷりをしかたないなと言いつつ笑ってみてられたんじゃないかと。



れんとは10年と四か月生活をともにしました。長野で出会って一緒に引っ越しもしました。
苦しいときも悲しいときも、ずっとそばにいてくれて、
時には猫らしくあばれ、時には悟りの僧侶のように目をつぶって天を仰ぎ
時にはなぐさめてくれるかのように膝にそっと座ってくれました。
私にとっては子供というより、人生の先輩よき先生だと思っています。
何匹もの猫を見送ってきましたが、私の中では死ぬまで忘れられない子です。

今の私は一匹だけになってしまった、ようを健康で長生きさせることが大事な仕事です。
こんな私だけど、れんはどこかでそっと見守ってくれればいいな、と思います。


追記:
以前は「まおれんのなわばり」というブログで
猫たちの様子はお伝えしていましたが、こちらはこのまま更新休止いたします。

モンスターがあらわれた!

片手にねこじゃらし。
片手にDS持って
昼間を過ごしているとこはるです。
 
らくは家の環境にもなれてきたようですが・・・ 
 
Img_0138

私がドラクエをはじめると邪魔しにきます
画面が見えません^^;

Img_0206
やっと寝たかと思うと
ひょっこり顔をだし
 
Img_0208
大あくび
 
人気ブログランキングへ
↑ランキングに参加しています。
よろしければポチッとお願いいたします^^

らく、がやってきた!

本日我が家の三男猫
らくがやってきましたー!cat
 
Tokoharu12658_2

初日はおとなしくしてるかと思いきや
先住れんもびびるほどの暴れっぷり^^;;

将来大物になりそうな、らく、を
よろしくお願いいたしますー!

新しい家族のこと

先にまおれんブログのほうでは
紹介していたのですが
こちらでもお知らせしますね。
 
Img_0032
写真のピントがあってなくてすみません^^;;
今度家にやってくることになった
らく、といいます。
7月2日生まれの男の子です。

名前の由来は漢字で「楽」
英語で「Luck」
とこはるの家で楽しくすごしてもらえたらと思いつけました。
君と出会えてラッキーだったよ、という意味もあります。

らくちゃん、鼻かぜをひいてしまいまして
ペットショップ付属の病院で
治療中です。
完治したら我が家にやってきますので
そのときは改めて紹介しますね^^

猫の日

今日は2/22
「猫の日」である。
 
我が家にはまおれんという
大事な家族がいる。

Tokoharu11532
 
Tokoharu11861

この記念すべき日に
れんの通院が終了した。
元気になって、本当によかった!!

これからも健康で健やかに育ってほしい。

昨日の成田見物で

こんな子見つけました
IMG_6470
参道わきの家の玄関でお昼寝中。
カメラを向けたら不機嫌な顔になっちゃった^^;

まおれん、病院にいく

まおれんの予防接種に行ってきました。
本来なら、今年の初めにしなければいけなかったのですが、
引越し、転勤のごたごたで、病院へ行くのが延び延びになっていたのです・・^^;
意外と近くに動物病院があることを知り、まおれんをキャリーバックに入れていってみました。
とても優しくて、インフォームドコンセントをしっかりされる先生で、ほっとしたとこはる。
いよいよ注射、となったのですが、まおちゃんが注射をうったあとに、大量のよだれをはき、
診察室が一時緊張した雰囲気につつまれました。
まおちゃん、少し興奮していたようです・・。大事にいたらなくてよかった・・。
そういえば、実家のメイさんも注射のときは目が真っ赤になって、アレルギーをおこす猫。
まおも少しアレルギーあるのかなぁ。
今度機会があったら、先生にきいてみることにします。

で、注射後のまおれん、安静に、といわれていたのに、帰ってから暴れる暴れる・・^^;
ごはんもきっちり食べたので、問題はないようです。
ほっとしました~。
写真は最近のまおれんです。
IMG_5776

フォト

まおれん成長アルバム2003

  • 1222216_img
    とこはるの家にやってきたまおとれん。 家に迎えた瞬間から2003年12月までの写真記録です。

まおれん成長アルバム2004上半期


  • ちょっぴり大きくなったまおれんの写真集。 初めての寒い冬を体験しました

まおれん成長アルバム2004 下半期

  • Img_5493
    一歳の誕生日をむかえたまおれん すっかり大人の顔になりました。
無料ブログはココログ