2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« まお | トップページ | ピンクのバラ »

のほほん千葉生活日記へご訪問の皆様へ

のほほん千葉生活日記へご訪問の皆様へ

皆様にはいつも本ブログへご訪問いただき、
またとこはるとまおに励ましのお言葉をいただき
ありがとうございます。
7月3日正午前にまおと最後のお別れをし、
火葬を終えることができました。
まおは5年10ヶ月という短い命ではありましたが、
皆様に愛され幸せな猫でした。
まおに代わりまして御礼申し上げます。
またまおの供養と皆様への感謝の気持ちをこめて、
稚拙な文ではございますが以下にまおからの手紙を
掲載させていただきます。
親ばかの勝手な夢想とご一笑に付していただければ幸いです。

                          平成21年 7月5日
                            とこはるの家人

---------------------------------------


みんなへ


まおはごはんをたべるのが大好きです
とくに誕生日やとこはるのお家にきた記念日にもらえる
高級カリカリが好きです

まおはれんのことが大好きです
血はつながっていないけど、本当の兄弟だと思っています
なかよくいっしょにねたり、あそんだりしました
ときどきはけんかすることもありました
でも、すぐになかなおりです

まおはテレビを見るのが大好きです
とくに天気予報が好きです

まおは人のいすでねるのが大好きです
ときどき家人が来て、まおのじゃまをします
しかたないのでいっしょにいすに座ります
でも、基本的に家人のことも大好きです

まおはとこはるのことが大好きです
とくにごはんをくれる前は大好きになります
とこはるにだっこされると本当のお母さんにだっこされているようです

ある日、まおは猫の天使長に天国に戻ってくるように命令されました
天使長のことばは絶対です
まおはその日から、カリカリがおいしくなくなりました
れんともあそぶことができなくなりました
とこはるはまおが病気になったと思ったみたいでした
病院の先生もなんの病気かわからなくて、頭をかかえていました
わからなくて当然です
病気じゃなくて天国に戻るための翼を準備してたのだから
まおがやせてしまったのは、空高く飛ぶために必要だったからです
まおはいま天国でとこはるたちを見守っています

まおが急にいなくなったので、みんなが泣いているのが見えます
でも、空を見て
まおはここにいるよ
思い出して
お別れする日のために、いままでたくさん思い出をあげたよ
まおはみんなとの思い出があるから、ちっとも寂しくないよ
まおれんのなわばりで過ごせて楽しかったよ

みんなありがとう
まおはみんなの笑顔が大、大、大好きです


天国のまおより
---------------------------------------

« まお | トップページ | ピンクのバラ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

まおちゃんへ、
お手紙ありがとう♪
天国の生活、楽しんでますか?
翼をもらうために、美味しいカリカリを我慢した分、
天国では沢山沢山食べて、また大きくなってね♪
でも食べ過ぎー!って、天使長に叱られないように
気をつけなくちゃだね^^
これからもとこはるさん家族を見守っていて下さいね♪


こんばんは
まおちゃんからの手紙、こころに沁みる手紙、
とこはるさんへの思いやりが沢山織り込まれた手紙...
もし側に小さい子供がいたら、子供にもお話してあげたいくらい、感動しました。
まおちゃん、きっととこはるさん家族を空から見守ってますね^^

りっぱな絵本になるような、いいお手紙でした。
心にしみるってこういうことですねー
とこはるさんが涙しながら キーボードを打ってるのが
見えるようです。
きっと、元気にしてますよー大丈夫!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« まお | トップページ | ピンクのバラ »

フォト

まおれん成長アルバム2003

  • 1222216_img
    とこはるの家にやってきたまおとれん。 家に迎えた瞬間から2003年12月までの写真記録です。

まおれん成長アルバム2004上半期


  • ちょっぴり大きくなったまおれんの写真集。 初めての寒い冬を体験しました

まおれん成長アルバム2004 下半期

  • Img_5493
    一歳の誕生日をむかえたまおれん すっかり大人の顔になりました。
無料ブログはココログ